コンセプト / CONCEPT

代表取締役社長 谷口  富士夫

物づくりの志

「物づくり国 日本」と言われてはいますが、現在は腕の良い職人が少なくなっています。豊かな国・住みよい社会の実現のため、先人から受け継いだ伝統技術と先進的な独自の発想にこれからも一層の努力が必要だと思います。当社は創業以来、和家具・洋家具をはじめ、あらゆる分野の木製品を作り続けています。時代のニーズに求められる技術開発に取り組み、今後も当社で開発した技術を生かし積極的に社会貢献して参ります。また、特注家具の製造も随時受け付けております。お気軽にご相談ください。

MAMORU

静岡は30年以上も前から、東海地震の危険が叫ばれている地震県です。近年、日本のあちらこちらで大きな地震が発生しています。常に自分事として地震と向き合ってきた私たちだからこそ、感じられ気づき、得られる発想があります。地震から命を守るために、当社の独自の技術で開発した転倒防止具「MAMORU」が誕生しました。

社会への貢献

次世代の環境に求められる仕事は無限に広がっています。伝統技術を生かし、かつ新しい時代への挑戦にもこれまで以上に力を注ぎ、本当に「今」必要とされる物づくりを目指し行動したいと考えています。こうした伝統技術を次世代に継ぐべく、若手職人の育成と後継人を育てていくために一層の努力と研修を惜しみません。